Tint Fragrance Cream

 

ティントフレグランスクリーム

​いま注目のアートディレクター、Keisuke Shodaが初めて完全ディレクションしたビューティアイテムが誕生。

​彼が手がけたのは十八番であるパッケージデザインだけでなく、フレグランスハンドクリームというアイテム選びから

質感や香りに至るまで、彼ならではの"こだわり"が随所に感じられる商品になりました。

まず、ジェンダーレス&シーズンレスで使用できるよう、さっぱりしながらしっとり&さらっとした使用感。

これを実現するために開発チームは「ウォーターブレイクシステム」を採用。

クリームをのばしたとたん、保湿成分の中に閉じ込めた水分が弾けて水滴となって現れ、香水のように香りを放ちながら

化粧水のように潤いヴェールを作る構造に。みずみずしさと香りが一度に広がります。

​次に、ハンドクリームという機能面だけでなく、日常に纏う香りとしても存在感をもたせるために

フローラル、フルーツ、ウッディ系の淡い香りをチョイス。3種すべてにセンシュアルなムードを演出するといわれるイランイランの

花から取れる精油が採用され、まるですれ違った時思わず振り返りたくなる、控えめだけど無意識に惹かれていく

"ほんのりいい香りのする人"をイメージしました。

そして最も、同氏らしさが表れたパッケージデザインは、みずみずしい水滴からインスパイアされ、白、ピンク、ブルーを水彩画の

タッチで表現。さらにゴールドのロゴがポップな柄をシックにまとめあげています。また、スリムなサイズ感はポケットや

ポーチに収まりやすく、いつでもどこでもハンドケアしながら香りを持ち運べるのも、世界中を飛び回る同氏ならではのアイデア。

「ハンドケアしながらパッケージも香りも楽しんでもらいたい」との気持ちが込められた、触れるたびに香る

ROSLYNNティントハンドクリーム。

 

​いつもあなたの側に。

 

 

主要美容成分

・ヘーゼルナッツ種子油・マカデミア種子油(保湿)

・オリーブ果実油・シアバター(保湿)

・イランイラン花油・ダマスクバラ花水(香)

・ラベンダー花水(香)

・オレンジフラワー水(香、保湿)

内容量:30ml   全3種

上代:1200円(税抜)

BUY

Tint Fragrance Cream

143 (Clear Floral)

 

ティントフレグランスクリーム 143 "クリアフローラル" 

 

あなたを想うピュアな気持ちを思わせるフローラル系の香りは

ベルガモット、カシス、マリンノート、ライチに始まりローズ、ミュゲ、マグノリアが

花開きムスク、シダー、アンバーで仕上げました。

(143という番号は"I love you"の文字数からつけられました)

Top:

Bergamot, Cassis, Marine, Litchi

Middle:

Rose, Muguet, Magnolia

Base:

Musk, Cedar, Amber

Tint Fragrance Cream

045 (White Fruit)

 

ティントフレグランスクリーム 045 "ホワイトフルーツ"

 

まるで初々しい恋のはじまりのようなフルーツ系の香りは、ペアー、レモン、

マンダリンのフレッシュさから始まり、ジャスミン、ムスクへと続きます。

​(045という番号は"Very Happy"の文字数からつけられました)

Top:

Pear, Lemon, Mandarin

Middle:

Jasmin

Base:

Musk, Powdery

BUY

Tint Fragrance Cream

235 (Purple Woody)

 

ティントフレグランスクリーム 235 "パープルウッディ"

 

抱き寄せられたときの安らぎを感じるようなウッド系の香りは、ベルガモット、

リーフグリーンからローズ、ピオニー、マグノリアへと。そしてムスク、ウッディへ。

ジェンダーレスなイメージ。

​(235という番号は"In his chest"の文字数からつけられました)

Top:

Bergamot, Leafy green

Middle:

Rose, Peony, Magnolia

Base:

Musk, Woody

BUY

COPYLIGHT © 2018 by COGIT Co.,Ltd.  all rights Reserved.

  • Instagram - rosslyn_official